研修会等

学会・講座・研修会のご案内


【県士会主催・共催・後援】

<Light It Up Blue ちの 2019~ひろがれ!青い光がつなげるこころ~>


 毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。自閉症の理解をひろげるため世界中のランドマークがブルーにライトアップされます。この「Light It Up Blue」は2019年度茅野市民館事業として市民提案いただき、“暮らし×アート”の潮流のなか、季節を感じ、折々に思いを寄せ、ともに生きる命とつながる感性あふれる地域社会をめざすことを趣意に、4月2日茅野市のランドマークのひとつである茅野市民館を青い光で包むとともに、3月17日(日)~4月13日(土)にかけ、施設内にて「啓発パネル」及び茅野市民館の「暮らしと福祉とアートの連携」の活動について展示やドキュメンタリー上映&トークセッション、動物の形のパネルを展示する「よるのどうぶつえん」を行います。是非ご参加下さい。

 

※内容等の詳細につきましては、ファイルをご覧ください。

190117Light It Up B lue ちの.pdf
PDFファイル 178.6 KB

【その他】


<第2回 口腔機能維持向上のための多職種連携研修会>


日 時:平成31年3月17日(日) 10時00分~13時30分

会 場:JA長野県ビル アクティ―ホール (長野市大字南長野北石堂町1177-3) 

テーマ:「今、フレイル・オーラルフレイルを考える」

プログラム:1、開会  (10:00)

       2、講演Ⅰ(10:10~11:40)

         「健康寿命延伸のためのフレイル対策~歯科との連携の重要性~」

       3、講演Ⅱ(11:50~13:20)

         「いまなぜ口腔機能低下症なのか:オーラルフレイルの視点から」

       4、閉会  (13:30)

申込方法:参加のとりまとめは当会学術教育部で行いますので、参加をご希望される方は、題名を「歯科医師会研修会参加申し込       み」としてお名前とご所属を本文に入力し、slht.nagano.gakukyo@gmail.com宛てにご連絡ください。

申込締切:当会の締切は3月7日(木)とさせていただきます。

 

※詳細は下記ファイルをご覧ください。

歯科医師会 研修会.pdf
PDFファイル 72.3 KB

<全身の筋緊張制御を行うポジショニングからの摂食嚥下リハビリテーション                                       理論編×実技体感編>


主団体名:日本ユニバーサル リハビリテーション協会

日 時:2019年4月5日(金)  10時00分~16時30分(受付開始 9時40分) 

場 所:多摩平交流センター(東京都日野市多摩平2-9)

定 員:5名

参加費:15,000円

講 師:青木將剛(作業療法士)

お申込み方法:ホームページからお申込み下さい http://universalreha.com/

お問合わせ:日本ユニバーサルリハビリテーション協会

        TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp                  

※詳細は下記ファイルをご覧ください。

摂食嚥下リハ(1).pdf
PDFファイル 291.4 KB

<横浜精神分析研究会 研修会のご案内>


 (1)横浜精神分析研究会(文献講読と症例検討)
 日 時:毎月 第2日曜日の13時~17時
 場 所:横浜市港北区社会福祉協議会 他(横浜市内)

 費 用:22,000円(年間)
 テーマ:転移と逆転移          http://yokopsy.com/index.php/meeting 

 

  (2)力動的グループスーパーヴィジョン
 日 時:毎月 第2日曜日の9時30分~11時30分
 場 所:心理オフィスK(神奈川県横浜市)
 費 用:50,000円(年間)

 スーパーバイザー:北川清一郎
                    http://yokopsy.com/index.php/groupsv

 

  (3)日常臨床のための対象関係論(独立学派)入門
 日 時:毎月 第1日曜日の13時~17時
 場 所:八洲学園大学 他(横浜市市内)
 費 用:40,000円(年間)

 講 師:祖父江典人(愛知教育大学教授)
                       http://yokopsy.com/index.php/objectrelations

 

 ※申込方法、問い合わせ、講義の詳細については各HPをご覧下さい。

<一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会より研修会のご案内>


①講習会名:【東京】基礎研修「寝返りの動作分析」編

日 時:2019年4月20日(土)  10時00分~16時00分 

場 所:砂町文化センター 第3・4会議室(東京都江東区北砂5-1-7)

対 象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

定 員:20名(先着になり次第締め切らせていただきます)

受講料:8,640円(税込)

講 師:IAIR認定講師

お申込み:こちらから→ https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=4039511759765446&EventCode=3412176663

※詳細はHPをご覧ください  https://iairjapan.jp/events/event/basic_rollingover_tokyo

 

②講習会名:【東京】基礎研修「立ち上がりの動作分析」編

日 時:2019年4月21日(日)  10時00分~16時00分 

場 所:砂町文化センター  和室(東京都江東区北砂5-1-7)

対 象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

定 員:20名(先着になり次第締め切らせていただきます)

受講料:8,640円(税込)

講 師:IAIR認定講師

お申込み:こちらから→ https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=4039511759765446&EventCode=4807456904

 

※詳細はHPをご覧ください  https://iairjapan.jp/events/event/basic_getup_tokyo

お問合わせ:一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(kanto@iairjapan.jp

<喉頭摘出後リハビリテーションについての集学的アプローチ GPRJ 2019>


  この講習会では、喉頭摘出者の声、肺、嗅覚のリハビリテーション分野における最新の情報や技術の紹介、各医療機関において喉摘者のリハビリテーションを運用するうえでの課題や業務効率化のポイントを解説いたします。

主 催:新潟県立がんセンター新潟病院 頭頸部外科

日 時:2019年6月15日(土) 午前10時00分~午後18時00分(受付 9時30分~)

場 所:TKP金沢カンファレンスセンター6階 (石川県金沢市上提町1-33アパ金沢ビル6階)

主な対象:医師/言語聴覚士/看護師/介護支援専門員/社会福祉士/介護福祉士

参加費:無料

定 員:100名(申込み先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。)

お問合せ・事前参加申込み先:株式会社アトスメディカルジャパン

                   TEL:03-4589-2830 FAX:03-5540-0890

                   Mail:info.jp@atosmedical.com  (受付時間:平日10時~18時)

※詳細は下記ファイルをご覧ください。

GPRJ2019_flyer.pdf
PDFファイル 1.0 MB

<一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会より研修会のご案内>


講習会名:【東京】膝疾患に対する骨格・筋膜アプローチ研修会

   場所:砂町文化センター 和室(東京都江東区北砂5-1-7
 日時2019224日(日)10:0016:00
   対象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
   定員:30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
   受講料:8,640円(税込)
  *本講座は、実技中心で学べる徒手介入・入門講座です。
 申込URL:

② 講習会名  :【東京】新人の為の骨格・筋膜アプローチ研修会

    場所:砂町文化センター 和室(東京都江東区北砂5-1-7
  日時2019330日(土)10:0016:00
    対象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
    定員:30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
    受講料:8,640円(税込)
 
*本講座は、実技中心で学べる新人セラピストのための徒手介入・入門講座です。

 申込URL:https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=4039511759765446&EventCode=7071288852

講習会名   :【東京】5年目以上推奨 IAIRコンセプトに基づく組織滑走法™入門講座

   場所:砂町文化センター 和室(東京都江東区北砂5-1-7
 2019331日(日)10:0016:00
   対象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
   定員30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
   受講料:8,640円(税込)

お問合わせ:一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(kanto@iairjapan.jp

<失語症全国大会インおおいた~第33回日本失語症協議会 第8回失語症デイ振興会~>


主 催:失語症全国大会インおおいた実行委員会

日 時:2019年3月16日(土) 9時30分~16時30分(9時~受付開始)

会 場:別府国際コンベンションセンター B‐Con Plaza レセプションホール

内 容:10:00~ シンポジウムⅠ「失語症者向け意志疎通支援者養成事業の各地の現状と今後」

     11:30~ 大分県言語障がい友の会「なし会」、デイサービス言の葉の仲間たちによる演奏・合唱

     13:00~ シンポジウムⅡ「失語症者の集いの歴史と未来に向けて」

     13:50~ 失語症サミットin九州 「九州失語症友の会大集合」

     15:20~ 音楽に合わせて歌って体を動かしましょう!

     15:30~ 講演 「今日も元気か笑顔はあるか」

     18:30~ 懇親会

参加費:1,500円(学生 1,000円)別途登録料 500円 

お問合わせ:失語症全国大会インおおいた実行委員会 事務局:コミュニケーション・デイサービス言の葉

        TEL/FAX 097-509-1320 Mail kotonoha@habisapo.jp

 

※その他、詳細は下記ファイルをご覧ください。

失語症全国大会インおおいた 開催要項.pdf
PDFファイル 500.3 KB
失語症全国大会インおおいた 参加申し込書 2019年3月16日(別府国際コンベン
PDFファイル 101.9 KB

<STの方向け☆発達協会主催2019年「春のセミナー」開催のご案内>


2月3日(日)

C ワーキングメモリに配慮した学習指導-算数と読み書きを中心に

1.発達障害のある子のワーキングメモリ-その特性と学習への影響  湯澤正通(広島大学/特別支援教育士SV)

2.ワーキングメモリの特性をふまえた算数指導の実際-事例も含めて 湯澤正通(広島大学/特別支援教育士SV)

3.ワーキングメモリの特性をふまえた読み書き指導の実際-事例も含めて 湯澤正通(広島大学/特別支援教育士SV)

 

2月24日(日)

I 吃音や場面緘黙のある子どもの育ちを支える-「話したいのに上手く話せない」子への対応

1.発音が未熟な子への支援-機能性構音障害への保育・教育の場での対応

                         三木江理奈(個別学習エイル/言語聴覚士・中学、高等学校国語科教員)

2.吃音のある子の育ちと支援者に求められる対応  小林宏明(金沢大学/心身障害学博士)

3.場面緘黙のある子への理解と支援-自閉症スペクトラムとの関連も含めて

                         高木潤野(長野大学/臨床発達心理士・教育学博士)

 

☆その他にも様々なテーマで講座を行っております。詳しくはHPをご覧ください。

★お申込み方法

《申し込み》お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。

・電話:03-3903-3800  ・Fax :03-3903-3836  ・HP :http://www.hattatsu.or.jp/

《ご注意》・同じ日程で開催されるセミナーを申し込むことはできません。

・申し込みの殺到が予想されるセミナーもございます。お早めにお申し込み下さい。

《時間》各日10:15~16:20

《定員》各80名~250名(定員になり次第、随時締め切ります)

《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室  東京都江東区有明3-6-11

《受講料》各9,050円(税込)(正会員、賛助会員は各8,220円(税込))

STの方向け 2019年春セミナー.pdf
PDFファイル 114.8 KB

<肩疾患に対する骨格・筋膜アプローチセミナー ~ADLと肩の問題、全身のつながりを学ぶ~>


日 時:2019年2月23日(土)  10時00分~16時00分 

場 所:砂町文化センター 和室(東京都江東区北砂5-1-7)

対 象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

定 員:各40名(先着になり次第締め切らせていただきます)

受講料:8,640円(税込)

講 師:IAIR認定講師

お申込み:こちらから→ https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=4039511759765446&EventCode=9791939663

※詳細はHPをご覧ください  https://iairjapan.jp/events/event/exp_shoulder-tokyo

お問合わせ:一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(kanto@iairjapan.jp

<OT-STジョイントコース(CVA時期別研究会主催)>


主 催:時期別研究会

日 時:平成31年3月30日(土)~31日(日)

     30日 10:00~18:00 懇親会あり(18:30~20:30まで)

     31日 9:00~13:00         

会 場:山梨リハビリテーション病院 スポーツリハ棟 ※駐車場のご用意はありません。

内 容:脳損傷者の食事活動に焦点をあて、運動・解剖学的視点等による治療アプローチの理解と体験を深めていく事を

     目的とします。受講生はOT・STを対象とし、講義・実技練習・ワークショップ等からお互いの理解・連携を深めます。

受講料:13,000円(税込) ※合否確定後、振込については改めてご連絡致します。

                ※懇親会の参加費別途料金です。当日の受付で懇親会費(3,000円)を徴収させていただきます。

                ※締切期限を過ぎた場合、ご返金は出来ません。お気を付け下さい。

対 象:全日程参加可能の作業療法士、言語聴覚士 ※半日のみの参加は申し訳ありませんが、ご遠慮いただいております。

定 員:40名(定員超過時は選考とさせていただきます)

申込み:CVA時期別OT研究会HPよりお申込下さい。  http://www.cva-ot.com/

申込み期限:平成30年12月21日(金)

お問合わせ:山梨リハビリテーション病院直通:0553-26-3030(内線522 作業療法課)

        事務局 相川(OT)、飯島(OT)、野上(OT)、杉本(ST)まで

       ※お申込後、原則1週間以内に「申込み確認」のメールを返信致します。こちらからの申込み確認メールが届かない

         場合、お手数ですが上記お問い合わせまでご連絡下さい。

 

※その他、詳細は下記ファイルをご覧ください。

OT-STジョイントコース<CVA時期別研究会主催>.pdf
PDFファイル 112.2 KB
OT-STジョイントコース<CVA時期別研究会主催>.docx
Microsoft Word 16.2 KB

<ディサースリア長期講座 2019(MTPSSEを中心として)>


主 催:日本ディサースリア臨床研究会
日 時: 2019年6月~10月の月1回 第3土曜日 13時00分~16時45分(ただし、6月と7月は午前10時~12時で姿勢の改善アプ      ローチについて実施致します。こちらの参加は自由です。また、姿勢の改善アプローチについてのみ、本長期講座担当
     講師の西尾正輝以外の講師が担当致します。)
場 所:日本教育会館 第二会議室(8階) (東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
講 師:西尾正輝(新潟医療福祉大学)
定 員:150名(申込み先着順で、定員になり次第締め切らせて頂きます)
受講料:30,000円 
テキスト代金:MTPSSEが刊行される予定ですので、各自で購入し持参して頂くとより理解しやすいと思います。同書の刊行が間に         合わない場合、講座の内容が理解できるように、受講者には本講座専用資料冊子を特別に作成する予定ですので、        希望者には実費にて配布致します。
申込み方法:事前登録制となります。長期講座事前登録フォームよりエントリーください。
        ※詳細は下記ファイルをご参照下さい。
問合せ先:日本ディサースリア臨床研究会 事務局 鈴木真生 東京都青梅市根ヶ布1-642-1 多摩リハビリテーション学院内
       e-mail:gakujutsu@tama-riha.ac.jp  ℡:0428-21-2001
      *お問い合わせはメールでお願い致します。
ディサースリア長期講座2019案内.pdf
PDFファイル 431.6 KB