研修案内

神経筋電気刺激(NMES)を用いた嚥下治療の最前線


神経筋電気刺激(NMES)を用いた嚥下治療の最前線

日時 2021年2月13日(土) 13:30~15:00(開始10分前より入室可能となります。)
場所 【セミナー方式】ZOOMウェビナー
主催 インターリハ株式会社
概要

嚥下障害におけるNMES(神経筋電気刺激)の
知見と臨床現場でのNMESの実際についてご講演頂きます。

【講師】
・藤島 一郎 先生
(浜松市リハビリテーション病院 病院長)
・岡本 圭史 先生
(浜松市リハビリテーション病院 言語療法室 言語聴覚士)
・Professor. Pere Clave,MD, PhD.
(ヨーロッパ嚥下障害学会(ESSD)創設者/バルセロナ自治大学 外科 准教授/マタロ病院)
・Mr.Omar Ortega,MSc, PhD.
(マレスメ病院 消化器内科/マタロ病院)
・Mr.Stephen Chung
(理学療法士(Hong Kong)/ パーソナルトレーナー/DJOアジア リージョナル・トレーナー)
※海外講師は、字幕付き収録動画での配信となります。
【セミナー方式】ZOOMウェビナー
【参加費】無料
【申込サイト】https://www.irc-web.co.jp/seminar/20210213

PDF チラシ