研修案内

仕事力を高める!実践ICF講座


仕事力を高める!実践ICF講座

日時 2021年4月25日(日)10:00~15:30
場所 オンライン(ZOOM)
主催 three-S
概要

ICF(国際生活機能分類)は障害を人が【生きる】こと全体の中に位置づけた新しいモデルとして世に出ました。本モデルを医療・介護の現場で活用する事は一般的ですが実は、ICFの理解を深める事でご自身の仕事や生活にも活用することが可能となります。

本会では、利用者様への活用法は勿論、ご自身の生活に活かせるICFの捉え方、活用法もお伝え致します。
この時期に悩ましい新人教育や自身を見直し目標を設定する上でもご活用頂ける内容になっておりますので、ご興味がある方はぜひ!ご参加をお待ちしております。

【講演内容】
①ICFのことを正しく理解しよう!
②ICFを活用して自身のスキルを高めて “みえる世界”を広げよう!
③ICFを医療・介護場面以外での活用
④「より良く生きるためにすること」とはなにか、みんなで考よう
⑤研鑽だけでなく、多職種連携→多業種連携に向けた交流機会になれば幸いです☆

【講演詳細】
■日時:2021年4月25日(日)10時~15時半
■形式:オンライン講座(Zoom)
■参加費:4,500円
■お申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S67229625/

【講師】
小西 健太先生
■資格
言語聴覚士
ICFコーディネーター
ヘルスケアエヴァンジェリスト
もしバナマイスター
笑いヨガリーダー
地域ケア会議推進リーダー
介護予防推進リーダー

■講師より皆様へ
約25年言語聴覚士として活動し、急性期・回復期・生活期何れの現場も経験してきました。患者様やご家族だけでなく、住民の方々が住み慣れた地域でより良く(その人らしく)生活できる方法をコミュニケーション・摂食嚥下領域から提案し、「楽しい」リハビリテーションを実践・提供していくことが僕の臨床目標です

近年は地域包括ケアシステムに携わることが多く、多業種連携で地域貢献・発展につながるような活動をしています。理想とされる状態を実現するために、ICFを活用する大切さを多くの方々に知ってほしいと考えています。

■ホームページ:https://three-s-st.jimdofree.com/

PDF パンフレット